大腸内視鏡による検査を受けてきました。

千葉県で大腸内視鏡が出来る病院を探し、「千葉中央クリニック」を見つけました。
京成の千葉中央駅のすぐ近くに有るので便利です。
地域医療を担っている病院で、地元で多くの方に信頼されている病院のようです。
内視鏡検査の技術が特に優れているとネットでも評判になっていたので、私もこの病院で検査を受けることにしました。
怖いのは大腸がんです。
身内にも大腸がんで亡くなった人が居ますし、友人や知人の中にも大腸がんの人が居ます。
がんの中ではけっこうメジャーな方で、中年以降は特に注意するべき病気なので、私も検診を受ける気になりました。
医療技術は進歩しているので大腸がんであっても初期の状態なら問題ありません。
ほとんど回復すると言って良いでしょう。
ただし進行してしまうと大変危険なので、それを防ぐためには定期的な検査が一番です。
と言いながらこれまで検査を受けてこなかった私ですが、今回「千葉中央クリニック」に行って初めて大腸内視鏡による検査を受けました。
内視鏡ですから腸内を映像で確認することができるので、かなり確実な検査方法といえます。
内視鏡の挿入は、予想に反して全然痛くも苦しくもありませんでした。
腕の良い病院との評判は本当のようです。

参考サイトはコチラから